iqos

【損失大!】イクオスを楽天やアマゾンで買うべき理由は全くなし!

2017年と2018年、2年連続でモンドセレクション金賞を受賞した育毛剤のイクオスはネットでも続々とその効果が報告されている今最も注目の育毛剤です。

育毛剤イクオスは公式サイトでしか販売していません。その他のネットショップやオークションでの購入は絶対しないほうがいいです。

イクオスが楽天市場やAmazonで売られている?

イクオスは本来公式サイトからしか購入できない商品。のはずですが、実際には楽天市場やAmazonでも販売されています(この記事を書いている時点ではYahoo!ショッピングへの出品はなし)。

楽天市場で「イクオス」を検索すると?

楽天市場にアクセスし、「イクオス」で検索すると、数社の業者が販売しているイクオスがヒットします。

時期によって変わるとは思いますが、これを書いている時点では45件が表示されました。

中にはまったく関係ない商品やイクオスサプリEXも含まれるので、育毛剤のイクオスだけを数えると15件です。

そのうち最も安いのは9,698円。ただしこれは送料690円がかかるので合計では10,388円になります。

送料無料で最安値は9,713円です。

Amazonで「イクオス」を検索すると?

次にAmazonで「イクオス」を検索してみました。

Amazonでは、イクオスの単品は一種類だけ出てきます。値段は5,800円と楽天市場と比べてかなり安いです。

楽天市場と楽天市場で比較すると4,000円近く安くなっています。

そのためか、実際購入した人も多数いるようです。

イクオスの正規価格

さてでは、それをふまえてイクオス公式サイトでの正規料金を見てみましょう。

価格 送料
イクオス単品定価 12,800円 630円
イクオス単品購入特典割引 9,698円 630円
イクオス定期コース 6,458円 無料

まず、イクオス単品の定価は12,800円+送料630円です。これだと楽天市場やAmazonで買ったほうが割安になります。

現在は購入特典で単品購入でも割引がつき、購入価格は9,698円+送料630円の10,328円になっています。ただ、これでもまだAmazonや楽天市場で買ったほうが安いです。

しかし、定期コースにすると1本につき6,458円。

Amazonに出品されている商品よりちょっと高め。ただし定期コースにすると送料は無料になります。

値段だけで見ると、楽天市場やAmazonで購入したほうがよさそうです。

イクオスは公式サイトから購入すべきである理由とは?

価格的には楽天市場やAmazonに出品されている商品のほうが公式サイトからの購入より安い場合があっても、公式サイト以外からは絶対買うべきではありません。

それにはちゃんとした理由があります。

イクオスは公式サイト以外では買えない

イクオスの販売元である株式会社キーリーは、公式サイト以外での販売を行っていません。

楽天市場で販売している業者は、全て株式会社キーリーから正式に仕入れて販売しているのではなく、まとめ買いなどで購入したものを転売しているだけです。

Amazonの出品業者は少し悪質です。

Amazonで「イクオス」で検索した結果のリストでは、イクオスのところに「株式会社キーリー」と表示されています。まるで株式会社キーリーが正式にAmazonに出品しているかのようです。

でも商品ページを開いてみると別の会社が販売業者になっています。

つまり公式販売に見せかけた転売です。

転売品にはサポートも返金保証もつかない

イクオスを公式サイトから購入するとサポートがつくし、定期コースだと各種特典もあります。

また、初回購入分には全額返金保証もつきます(送料などは別)。

公式販売なら当然品質保証もあります。

ところが、転売品の場合当然ながらそうしたサポートや保証はいっさいつきません。

安いからと購入してみて効果が出なかったとしても、返金も望めません。

旧バージョン商品のことも

Amazonに出品されている商品のカスタマーレビューの中に、パッケージは新製品なのに実際の商品は旧バージョンの商品だったというものがありました。

イクオスは2016年に大幅にリニューアルして成分を増加させており、リニューアル版は非常に評価が高いです。

旧製品が送られてくるということは、2016年以前の商品ということになります。

いくら安くても現行品より効果が薄い旧製品をつかまされる可能性があるのです。

さらに、2016年以前の古い商品の場合変質していることも考えられます。通常使ってもトラブルがない製品でも、変質したものを使えばどんなトラブルが起こるかわかりません。

イクオスをヤフオクで落札するのは絶対ダメ!その理由は?

育毛剤イクオスは、楽天市場やAmazonの他、ヤフオクにも出品されていることがあります。

ヤフオクに出品されている商品は、定期コースで購入しているものを転売しているというケースが多いようです。だいたい5千円前後の価格が付けられています。

しかし、ヤフオクでイクオスを落札するのは、楽天市場やAmazonでの転売品を購入するよりリスクがあります。

本物だという保証が一切ない

可能性は低いかもしれないけれど、ヤフオクに出品されているイクオスは、偽物である可能性も考えられます。

出品者が中身を自分で使った後に、ボトルの中に水をつめて出品したものだったとしても、それは届くまでわかりません。いや、届いてからでも本物のイクオスがどういうものか知らなかったら水と知らずに使ってしまうこともあるでしょう。

水だったら効果がないかわりに危険性もありません。でももし有害物質を含む液体が詰められていたらどうでしょうか?

「新品未開封」は簡単に偽装できる

ヤフオクに出品されているイクオスには「新品未開封」と表記されています。しかし、それはいくらでも偽装できます。

商品が透明フィルムにつつまれてぴちぴちになっているものがありますね?あれはシュリンク包装といいます。

シュリンク包装は簡単な道具さえあれば誰にでもできます。

出品画像でシュリンク包装をしたものを出し、未開封を偽装するなど簡単です。

ドラッグストアや薬局では売っていない

公式サイトからの通販でしか購入できない育毛剤イクオス。でも家族と暮らしている人は育毛剤を通販で買ったなんてバレたくないということもあるでしょう。

一人暮らしでも、配達員に育毛剤を買ったやつだとバレたくないという人もいるかもしれません。

そういう人は、ドラッグストアや薬局でこっそり買いたいと思うでしょうね。

イクオスは卸販売をしない=実店舗では購入できない

残念ながらイクオスの販売元である株式会社キーリーは、卸売りは一切していません。

そして、まっとうな商売をしているドラッグストアや薬局が、楽天市場やAmazonで販売している業者のように個人的に購入したものを転売することなどありえないです。

例えばマツモトキヨシの公式サイトを見ると、平成27年時点での国内店舗数は722となっています。ドラッグストアチェーンは全国でほぼ同じ商品を揃えなければいけません。

722もある店舗全部に行き渡る量の転売品を用意するぐらいなら、自社ブランドで開発したものを売るほうが手っ取り早いです。

公式サイトからの購入ならバレることはない

例え育毛剤を購入したことがバレたくないという人でも、公式サイトからの購入なら安心です。

公式サイトで購入したイクオスは宅配便で送られてきますが、その伝票には商品名が記載されていないし、「育毛剤」などとも書いてありません。

もちろん、ダンボール箱にも商品がわかるようなプリントはしてないです。

これなら配達員は中身がなにかわからないし、例え自分以外の家族が受け取っても安心です。

ただ、商品名が書いてないものが届いたら家族に中身はなにか詮索される恐れもありますね。

そういう心配がある人は、配達業者が佐川急便の場合営業所どめにすることもできます。営業所どめにしてもらって、自分から取りに行けばよりバレにくくなるでしょう。

公式以外の転売業者から購入した場合、このような気づかいも期待できません。

イクオスは公式サイトから購入するのが安心、安全

・イクオス販売会社 株式会社キーリーは、公式サイト以外での販売はしていない
・公式サイト以外のものは全て転売品
・転売品にはサポートや品質保証は一切ない
・転売品の場合偽物をつかまされる可能性も

転売品を買うべき理由はまったくない

公式サイトでしか販売していないはずのものが販売されている。それだけでもおかしいですよね?そこに信頼性はあるでしょうか?

転売品にアドバンテージがあるとすれば、それは価格の部分だけです。楽天市場での転売品にいたっては、その価格面でも定期コース購入よりはるかに高いです。

正規の購入ルート以外で安く買ったとしても、それは古い変質したものかもしれないし、極端な話偽物かもしれません。そのリスクを考えれば、値段が安いというだけでは購入できません。

一番おすすめは定期コース

そうしたいろいろな条件を考え合わせれば、公式サイトから定期コースを申し込むのがもっとも安心で安価に購入できる方法だということがわかります。

もしかしたら定期コースに申し込んでしまうと、何回以上買わないといけないという縛りがあって解約できないのではないかと思っている人もいるかもしれません。

しかし実は、定期コースでも解約は問題なくできます。

そして、定期コースであっても2回目の商品発送の10日前以前であれば、解約とともに返金保証も受けられます。

それでも転売品を買うなら止めはしませんが、ここまで読んでいただければ、正規購入と転売品購入、どちらが本当にお得なのかわかると思います。